ホットヨーグルトとプーアル茶のダイエット効果とは

ダイエット中に便秘になりがち、また途中で停滞期に入り、なかなか痩せないという悩みを、持っている方も多いでしょう。
このようなダイエットの悩みを解消してくれるのが、「ホットヨーグルト」です。
ホットヨーグルトは名前の通り、ヨーグルトを温めただけのものですが、ダイエットに効果があるとして注目されています。
ヨーグルトには乳酸菌が豊富に含まれており、腸内環境を整える効果が期待できます。
ダイエット中はどうしても食事の量が減ってしまいがちで、便のかさが減り便秘になりやすいのです。
ヨーグルトを食べる事で腸内環境が良くなり、ダイエット中の便秘解消に効果を発揮します。
そのままでも便秘解消に有効なヨーグルトですが、温める事によって、よりヨーグルトに含まれる有効成分の吸収がアップし、ダイエット効果が高まるのです。
便秘が改善されれば胃腸の働きが良くなり結果、新陳代謝のアップに繋がる為、痩せやすい体質へと変化するでしょう。
便秘解消目的だけでなく、ダイエットにありがちな停滞期が起こり難くなるとも言われています。
ホットヨーグルトの他に、長年ダイエットをサポートしてくれるお茶として、「プーアル茶」は人気です。
プーアル茶は食事に含まれる脂肪の吸収を、抑える働きがあると考えられています。
ですので、油を多く使う中華料理を食べる際に、プーアル茶はピッタリなお茶なのです。
脂肪の吸収を抑えたいという場合は、食前にプーアル茶を飲みましょう。
そして食事の間も飲みます。
ただ、プーアル茶には少量ですがカフェインが含まれています。
あまり飲み過ぎてしまうと、胃腸の働きを悪くしてしまう恐れがあるので、プーアル茶を飲むのは1日に3杯程度に留めましょう。

トップページへ