飲み物を工夫して背中のぜい肉をダイエット

油をたっぷり使った料理や甘いスイーツなどは食べ過ぎると太ってしまうことが知られているのでダイエット中の人は必ず注意して避けるのが普通です。意外な落とし穴になっているのが「飲み物」で、口当たりがよくて甘さもそれほど感じないのでソフトドリンクを飲み続けていたり、アルコールの入った飲料をつい何杯も飲んでしまうとボリュームのある食事と同じくらいのカロリーを摂取してしまうことになり、せっかく食事を注意して制限しても飲み物のせいで摂取カロリーが大幅に増えてしまって背中にぜい肉が付いたり太る原因になります。

背中をすっきりさせるためにダイエットをするなら、まずは飲み物に注目して食生活を変えてみるのが有効です。甘い炭酸飲料やミルクがたっぷり入ったドリンク、濃厚なクリームタイプのコーヒーや紅茶、カクテル飲料やアルコール飲料などはなるべく控えるようにして、砂糖の入っていないお茶類、ミネラルウォーターなどを優先して飲むようにしましょう。栄養のバランスを補うために野菜ジュースや青汁飲料、野菜と果物のミックスジュースなどを摂り入れるのも有効です。どうしても炭酸飲料やソフトドリンクが飲みたければカロリーがゼロに近いものを選ぶようにして、アルコールが飲みたいときにもカロリーのないノンアルコールタイプを利用すれば酔った気分になれて、一日の摂取カロリーをオーバーする心配がありません。

トクホのお茶や脂肪を燃焼させるタイプのドリンクも背中のダイエットに有効で、体質改善ができたり食べ過ぎてしまっても胃の調子を整えて脂肪の吸収を防いだりする効果があるので積極的に飲むと効果が期待できます。飲み物を上手に選んでダイエットに取り組みましょう。

トップページへ